至誠館大学 現代社会学部

お問い合わせはこちら

導入実績

【至誠館大学 現代社会学部】

2022/06/01

山口県 萩市の至誠館大学では、各種スポーツ計測機器を導入し、授業や部活動での積極的な活用が進められています。

導入機器はOptoJumpNext、PUSH2.0、ヤードスティック、GymAware、タイム計測システムWITTY、反応センサーWITTY-SEM8センサー、MookyBeeperなど多岐にわたります。

 

LPT式バーベル速度計測機器「VITRUVE」を国内で最も早く導入した大学でもあります。

硬式野球部、女子バレーボール部、柔道部、陸上部では普段のトレーニングでVBTデバイスを使用し、VBTを実践しています。

至誠館大学は萩市の行政と連携し、高齢者の運動指導・子供の運動指導にも取り組み、地域に根付く大学として親しまれています。